平成30年度第52回通常総会が行われました

平成30年5月29日18時より、第一ホテル両国「楓」において、平成30年度第52回通常総会が行われました。司会の鹿倉総務部長の開会宣言ののち、岩田理事長が総会開催の挨拶を述べられました。
議長に鈴木副理事長が選出され、審議事項に入りすべての議案が、満場一致で原案通りに可決、承認されました。

第1号議案  平成29年度事業報告及び決算関係書類承認の件
第2号議案  平成30年度事業計画、収支予算並びに経費の賦課金額及び徴収方法決定の件
第3号議案  借入金残高の最高限度決定の件
第4号議案  手数料の最高限度決定の件
第5号議案  役員報酬決定の件
第6号議案  定款一部変更の件
第7号議案  定款変更認可申請による字句の一部修正委任の件
(以上、7議案原案どおり可決決定)

総会写真1
議案審議に続き、来賓の一般社団法人東京都食品衛生協会深沢庄次郎常務理事、東京都中小企業団体中央会橋北隆総務課長にご祝辞をいただきました。
当組合協力会の甲斐会長からは激励のお言葉をいただきました。最後に野澤理事より閉会の挨拶があり、和やかな雰囲気のもと通常総会は無事終了いたしました。

懇親会1

引き続き同場所で懇親会が(株)タカノ産業小林社長の乾杯のご発生で始まりました。
第一部は本日の総会をもって理事を退任される持田和之理事のセレモニーを持田理事所属の東弁協第4ブロック(新宿支部)の支部長 野澤理事の進行で行われました。始めに持田理事より退任の挨拶がありました。「東弁協の理事に任命いただき、長きの間務めてまいりました。体調がすぐれず続行を断念いたしましたが、今こうしてこの日を迎えると正直寂しいという気持ちがこみあげてきます。
組合員様、東弁協関係各位、理事の方々に感謝とお礼の言葉を述べられました。事務局から花束をお贈りし、東弁協協力会から記念品が贈られました。理事を代表して盟友の野澤理事より理事一同からのお餞別が持田理事に贈られました。
総会写真2

懇親会2

参加者全員が美しく盛られた洋食卓盛スタイルの食事を堪能しながらお隣同士、お酒を酌み交わし盛り上がっておりましたところ、今回のサプライズゲストの高樹一郎、津山洋子様(演歌歌手)の歌謡ショーが始まりました。お二人の素晴らしい歌声に聞き惚れ、拍手喝采でした。またデュエット曲を参加者の方と一緒に歌って頂き、滅多にないサービスに感激しておりました。時間の経つのを忘れるほど大いに盛り上がった懇親会でした。
最後に持田理事の三本締めで閉会となりました。
総会写真3

ページトップへ