事業案内

当組合で行っている事業は以下の通りです。

共同購買事業

■組合の指定業者が組合員の取り扱う原材料(冷凍食品等、調味料)消耗品(割り箸、容器、マスク手袋)などの注文を受け組合員に配達いたします。
商品代金の決済を組合が代行いたします。
尚、このメーカー側指定者は「東京都弁当協同組合協力会」を組織し東弁協とは年2回の会議を行い、同時に親睦を図っております。

■組合が輸入メーカー、問屋から食材を仕入れ、販売を行っています。(ICC事業部)
長年のお付き合いのある食材取扱業者と緊密な連携をとり以下の事業方針で行っています。
1.在庫を持たない。 2.物流はタッチしない。3.人件費をかけない。 
適正な手数料率の設定、販売手数料は組合の財政基盤に寄与しております。
組合員が有利に仕入れができるように取り計らっています。

広報事業

組合活動の報告、組合員への情報提供、外部への組合活動の宣伝を狙いとして広報誌「組合だより」を年3回発行しています。

福利厚生事業

  1. 団体で加入することにより掛け金が安くなる、生命共済保険・火災共済保険・生産物賠償保険(中毒保険)の加入促進をしています。
  2. 慶弔規程に基づき祝い金及び弔慰金・見舞金の実施をしています。
  3. 組合員、東弁協協力会員同士の交流と親交を深めるために年1回の新年会を行っております。

衛生事業

組合主催の衛生講習会を年1回開催しています。
「HACCP」導入に関する啓蒙並びに情報提供を行っています。

教育研究事業

  1. 「弁当研究会」を年1回開催し、工場見学、講演会、研修旅行を行っています。
  2. 一般社団法人東京都食品衛生協会、東京都中小企業団体中央会、東京都飲食業生活衛生同業組合の会員として参加できる、講習会、セミナーの案内をしています。

金融事業

組合員だから利用できる(株)商工中金、組合経由で申し込むと特別利益率(約1%減)が適用される日本政策金融公庫よりの借り入れ方の斡旋を行ってます。

その他こんなこともやっています

組合が受注し組合員に案内します
現場弁当、イベント弁当、ロケ弁の注文を配達可能エリアのお弁当屋さんにご連絡して、双方のお役に立ってます

組合員同士、交流の場を提供します
月に一度ブロック毎に定例会を開催することができます。組合本部も参加します(補助1回5千円)
仲間同士の情報を交換し個々の悩みはブロック会で解決しています。

組合員紹介(自社)のページを提供します
自社ページを自由にカスタマイズして下さい。新作お弁当写真のアップ、お店のニュース、PRなんでもOKです。
原稿はこちらへお願いします。


宅配弁当は確実に伸びております。
他業界は時代の変化に対応し、他業種と連携し顧客ニーズに応えどんどん業績を伸ばしております。
当組合員は安全安心のお弁当を適正価格で提供し容器回収も行い環境にやさしく地域貢献に役立っております。
しかし弁当業界は右肩下がりです。なぜ?
同業者同士でなぜ、どうしてを解決すればビジネスチャンスはあります。

仲間になりませんか?

組合サービスだけ利用してみたい方も以下までご連絡ください。


東京都弁当組合 事務局
TEL:03-3669-1464
FAX:03-3669-1465

ページトップへ